Event is FINISHED

第3回なぜならワークショップ with ラナエクストラクティブ × 博報堂

Description


デザイン・ラウンジとラナエクストラクティブが主催するワークショップシリーズ!
考えていることを、わかりやすく相手に伝えてみよう!

身につくスキル:
・多人数相手に伝える能力
・プレゼン環境を整える能力
・自分らしさに気付く能力

他人への説明が上手な人と、下手な人の差とはいったいなんなのか。
原因を理解することで、的確に改善していくことが出来るチャンスがあります。
「友達も持っているから」という理由でゲーム機を買ってほしいとねだるこどもがいる一方、「いつでも英単語を覚えられるから」と、メリットを明確に伝えるこどももいます。
プレゼンテーションとは、仕事で企画を通したり、大学でレポートを報告するだけではなく、毎日の生活の中で、年齢に関係なく必須の能力なのかもしれません。
このワークショップでは、人の行動パターンを応用したブランディングの企画・デザインを得意とするラナエクストラクティブの経験をふまえ、プレゼンテーションの準備と手法について考えていきます。

日 時:2015年7月16日(木)19:00-21:00
登壇者:太田伸志(株式会社ラナエクストラクティブ 取締役CCO/プランナー)
ゲスト:滝口勇也(株式会社博報堂 クリエイティブファシリテーター)
受講料:無料
受講対象者:現役大学生35名(美大生以外も歓迎!)
会 場:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
主 催:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ/株式会社ラナエクストラクティブ



<会社情報>
株式会社ラナエクストラクティブ
http://www.ranaextractive.com/
【 interactive inspiration 】 をテーマに掲げ、インタラクティブ広告を中心に据えた、
あらゆるクリエイティブ表現を生み出す、デジタル系クリエイティブ集団。
Web制作だけではなく、インタラクティブを中心に据えたイベントプロデュース、
グラフィック制作、グッズ開発、映像企画など、その領域は多岐にわたる。


<登壇者プロフィール>
太田伸志
株式会社ラナエクストラクティブ 取締役CCO/プランナー
武蔵野美術大学 非常勤講師
1977年宮城県生まれ。
インタラクティブプランニングをより重視すべく、株式会社ラナエクストラクティブを設立。SONY、HONDA、LOUISVUITTON などの企業ブランディングを目的としたコンテンツ企画から、東京国立博物館、国立西洋美術館、豊田市美術館などの展覧会PRまで幅広い実績を持つ。
最近では映像の脚本や、絵本・マンガ執筆など、フリースタイルな作家活動も。
日本酒が好き。
受賞歴:文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品、グッドデザイン賞など


滝口勇也
クリエイティブファシリテーター/シナリオプランナー/
クリエイティブディレクター/プロモーションプランナー
1979年生まれ。2003年博報堂入社
企業・事業・商品の存在価値を浮き彫りにし、世の中へ打ちだしていく役割を担う。
個人的なプロジェクトとして子どもの発想法のワーク・カードゲーム開発・
岳酒(山の名のついた酒)の探索を行っている。
受賞歴:Spikes Asia、Adfest、日本イベント大賞、イベントアワードなど



詳細はこちら
http://d-lounge.jp/2015/07/6520

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-03 05:34:36
More updates
Thu Jul 16, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
Tickets
参加チケット
Venue Address
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー5F Japan
Organizer
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
2,063 Followers
Attendees
34 / 35